GRAPHISOFT -BIM/建築CADソフトウェアのリーディングカンパニー

建築/建設業界における3Dモデルベースの建築CAD/BIMソフト・サービスを提供するGRAPHISOFT
世界初のBIMソフトであるArchiCADは、建築設計のあり方を変える革新的なソフトウェアとして世界中で利用されています

高品質レンダリング

ArchiCAD 18 最新コンセプト

高品質レンダリング

改訂管理

統合された
改訂管理ワークフロー

改訂管理

BIM導入プログラムArchiCAD JUMP!

ArchiCAD導入からBIMワークフローを段階的に習得できるトレーニングプログラム

ArchiCAD JUMP

ArchiCAD 18 全国ロードショー 2015 「2D CADはもういらない」

2015/1/19

今回のロードショーではBIMをベースとしたワークフローをテーマに、ArchiCAD18の新機能及びチームワーク機能を使った具体的なシチュエーションでのBIMワークフローのメリットや効果についてご紹介いたします。

詳細・お申込みはこちら>>

ArchiCAD 18 全国ロードショー 2015 「2D CADはもういらない」

ArchiCAD 18チームワークキャンペーン

2015/1/13

チームワークキャンペーン開催中! ArchiCAD18 1ライセンス追加が10%OFF! 5ライセンスパックで20%OFF!この機会にぜひご検討ください。

キャンペーン情報はこちら>>

チームワークキャンペーン開催中! ArchiCAD18 1ライセンス追加が10%OFF! 5ライセンスパックで20%OFF!この機会にぜひご検討ください。

Artlantis製品販売価格改定のお知らせ

2015/1/8

グラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、当社が代理販売するArtlantis製品において、Abvent社の価格改定に伴い、2015年1月1日より以下のように商品価格を改訂させていただくこととなりました。
何卒、ご容赦ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

ニュースリリースはこちら>>

Artlantis製品販売価格改定のお知らせ

ArchiCAD BIM事例レポート
株式会社 デジタルビジョン

2015/1/8

ArchiCADを主体にBIM 技術者を1年かけて養成
沖縄BIM センターが実践する「実戦BIM」の世界

いま建築業界の注目を集めているDVI 沖縄BIM センター。鹿島建設など大手ゼネコンの生産設計レベルでの実戦BIM 展開を幅広く支援している同センターを運営するデジタルビジョンの吉田社長に、その背景と具体的な展開について伺った。

ArchiCAD BIM事例レポート
株式会社 株式会社 デジタルビジョンはこちら>>

株式会社 デジタルビジョン

Solibri Model Checker v9.5 日本語版をリリース

2014/12/24

3次元オブジェクト指向の建築向けCADを開発・発売するグラフィソフトジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長コバーチ・ベンツェ)は、フィンランドのSolibri社が開発・販売する『Solibri Model Cheker V9.5の日本語版』を、2014年12月22日(月)にリリースいたしました。なお、既にご利用中でサブスクリプションサービスにご加入中のお客様に対しては、最新バージョンを無料で提供いたします。

ニュースリリースはこちら>>

Solibri Model Checker v9.5 日本語版をリリース

ArchiCAD BIM事例レポート
株式会社 大澤設計事務所

2014/12/15

BIM を活かし、設計者としてできる全てを
小規模事務所が進める新・業務効率化戦略

福井県福井市にオフィスを置く大澤設計事務所は、一級建築士の大澤宏輝氏が主宰する建築設計事務所である。2007年に設立され8年目を迎えた同事務所は、医療福祉関係を中心に幅広い建築の設計・監理を手がけ、着実な成長を続けている。だが、その一方で2次元CAD による設計業務の展開に限界を感じていた大澤氏は、設計事務所として次なる一歩を踏み出すべく、BIM への展開も視野に入れた3次元CAD の導入を開始した。その背景と狙いについて、大澤氏とスタッフの皆さんにお話を伺った。

ArchiCAD BIM事例レポート
株式会社 大澤設計事務所はこちら>>

株式会社 大澤設計事務所

ArchiCAD BIM事例レポート
一級建築士事務所 アトリエけい

2014/12/8

高品質BIM モデルをスピーディに仕上げフル活用
速さと品質を両立させた木造住宅設計の新たな形

鎌倉市のアトリエけいは木造住宅を得意とする一級建築士事務所。主宰の加藤氏は、建築家としてデビュー当初からArchiCAD を使い、圧倒的なスピードとクオリティで、多くの施主の信頼を集めている。木造住宅ならではの3次元活用法について加藤氏にうかがった。

ArchiCAD BIM事例レポート
一級建築士事務所 アトリエけいはこちら>>

一級建築士事務所 アトリエけい

株式会社 竹中工務店 iPadでのモデル活用にグラフィソフトのBIMx Docsを導入

2014/12/04

東京/ハンガリー ブダペスト、2014年12月3日-業界大手のビルディングインフォメーションモデリング(BIM)ソフトウェア開発リーダーである、グラフィソフトジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役社長:コバーチ・ベンツェ / 本社:GRAPHISOFT SE ハンガリー ブダペスト CEO:ビクター・バルコニ 以下「グラフィソフト」)は、株式会社 竹中工務店(本社:大阪府大阪市、取締役社長 COO 宮下正裕 以下「竹中工務店」)が、iPadでのモデル活用を数千人の技術者で実施するために、同社と、BIMx Docsの大規模購入契約を締結したことを発表しました。

ニュースリリースはこちら>>

株式会社 竹中工務店 iPadでのモデル活用にグラフィソフトのBIMx Docsを導入

「今からはじめるBIM講習会」札幌 2014 第4回

2014/11/18

第 4 回 『BIMガイドラインについて』
12月19日(金)開催

BIM講習会 4回シリーズ
主催:グラフィソフトジャパン株式会社
後援:一般社団法人 北海道建築士会 札幌支部

第4回目の今回は、BIMガイドラインのサンプルモデルをベースに、BIMモデルの利用段階に応じてのモデル作成のためガイドラインをご紹介します。

「今からはじめるBIM講習会」札幌 2014 詳細・お申込み>>

今から始めるBIM講習会

ArchiCAD BIM事例レポート 特別インタビュー
清水建設株式会社

2014/11/18

東京大学では、安田講堂の改修工事が急ピッチで進んでいる。施工を担当する清水建設は、既存の鉄骨や新設する補強材、天井板などを数種類のBIM(ビルディング・インフォメーション・モデリング)ソフトでモデル化し、干渉チェックや納まりの検討にSolibri社のBIMモデルチェックソフト「Solibri Model Checker」を活用している。干渉部分を早期に発見するなど、早速、効果が表れている。

ArchiCAD BIM事例レポート 特別インタビューはこちら>>

一級建築士事務所 エイチ・アーキテクツ

GRAPHISOFT BIMcloud®が、モバイルデバイスを利用したワークフローを拡張、統合

2014/11/17

ブダペスト、2014年10月28日 - 業界大手のビルディングインフォメーションモデリング(BIM)ソフトウェア開発業であるGRAPHISOFT®は最新のBIMcloudソリューションの戦略的アップデートにおいて、iPhone/iPadなどのモバイルデバイス用に統合したチームメッセージング機能を実装することを発表いたしました。

ニュースリリースはこちら>>

GRAPHISOFT BIMcloud®が、モバイルデバイスを利用したワークフローを拡張、統合

Mac OS X 10.10 Yosemiteアップデートについて

2014/10/20

Mac OS X 10.10 YosemiteのArchiCADとの
互換性に関する注意

Mac OS X 10.10 Yosemiteにアップデートする前に、以下ページの注意事項をご確認ください。

Mac OS X 10.10 YosemiteでArchiCADへの互換性に関する注意>>

Mac OS X 10.10 Yosemite

過去のニュースリリース>>