BIMは設計チームに新しい挑戦を投げかけます。BIMを導入する際に、設計者はモデルへのアクセスやワークフローの管理などの新しい課題に直面する場合があります。GRAPHISOFTのBIMサーバーと共に、最先端をいくDELTA-serverテクノロジー は、劇的にネットワークトラフィックを減少させ、チームメンバーがリアルタイムでBIMのモデルに共同アクセスすることをサポートします。

Teamwork with ARCHICAD / GRAPHISOFT BIM サーバー

スピード

ARCHICADのコラボレーション環境では、サーバー同期の長い待ち時間は過去のものとなります。また、高性能なDELTA-serverテクノ ロジーでネットワーク通信量が大幅に削減されます。また設計者は、このテクノロジーにより一般的なインターネットを通して世界のどこからでもBIMプロ ジェクトに参加できるようになります。

データの安全性

CAD/BIMマネージャーの最大の懸念は、ネットワークおよびハードウェア支障によるデータ破損です。1つのコンピューターの障害がオフィス全体の作業 を損失させることもあります。しかし、BIMサーバーの革新的システムアーキテクチャによりBIMプロジェクトの安全性を常に確かなものにします。不正な 部分のデータエラーから保護され、ネットワーク上のプロジェクトの安全性を保ちます。

ワークフロー

新しいチームワークでは、オンデマンドの要素編集やサーバーレベルの干渉管理により、2Dワークフローの自由度とモデルベース環境の整合性が一体となります。ダイナミックで一元管理が可能なデザインワークフローにより効率的に設計者を活用できます