Cairns Family Health and Bioscience Research Complex, Canada | architectsAlliance | Photo © Ben Rahn / A-Frame

ARCHICAD 18 — Join the Creative Flow

ARCHICAD 18の革新的なワークフローソリューションは、建築家のデザインプロセスを限りなくスムーズにします。

ARCHICAD 18 — Join the Creative Flow

ARCHICADは30周年を迎えました! www.archicad.comでは、ARCHICADの歴史の中で最も重要な出来事を紹介しています。ぜひご覧いただき、あなた自身のストーリーを追加してください!

ARCHICAD 17 BIM Lives in the Details

ワールドクラスの
レンダリング

ARCHICADへのCineRenderの統合により、世界でも一流のMAXON社CINEMA 4Dレンダリングエンジンが、高品質でフォトリアリスティックなレンダリングをより多くの設計者に提供いたします。

Read more...

改訂管理

ARCHICAD 18の、完全に統合された改訂管理ワークフローと合理化されたPDFサポートで、クライアント、コンサルタント、当局との設計データ交換および改訂管理を改善します。

Read more...

OPEN BIM

ARCHICAD 18は、OPEN BIMワークフローを引き続きサポートし、BCFファイル(BIM Collaboration Format)をフルサポートする初めての建築BIMソフトウェアです。

Read more...

BIMcloud®の統合

ARCHICAD 18は業界初のリアルタイムBIMコラボレーションをチームのサイズや場所、構成に関わらず提供します。

Read more...

ワークフローの機能強化

ARCHICAD 18の開発リソースを割り当てる際、お客様の声に耳を傾けることが最も重要であると考えました。その証明として、既存のワークフローへの大幅な機能強化を行っています。

Read more...

ARCHICAD 18 — メディアでの論評

ARCHICAD 18

by Lachmi Khemlani founder and editor of AECbytes, AECbytes.com

Graphisoftは通常、毎年夏に同社の人気BIMソフトウェアARCHICADの最新版を発表しており、今年も6月の初めにARCHICAD 18をローンチした。さらに今年はARCHICADの30周年記念の年でもあり、Graphisoftのみならず、世界中のARCHICADユーザー、開発者、販売店やコンサルタントにとって特別なものだ。
Read more...

Graphisoft Renders ARCHICAD 18

by upFront.eZine

ARCHICAD18回目のリリースにあたり、Graphisoftは今年30歳のCADシステムに新しいレンダリングエンジンが搭載されたことを強調している。“これはBIMが30歳になったことを意味しているのです”とGraphisoftのマーケティング副社長Akos Pfemeterは付け加える。 Read more...

"ARCHICAD 18では、退屈な改訂管理業務も代わりにやってくれるし、ファンタスティックなイメージを生み出すレンダリングエンジンはすぐに利用できる。驚かずにはいられません。" Michael Herse, Architect, Wilson Architects

"彼らは円滑なデータ作成と交換のために、自動化されたユーザーフレンドリーなワークフローを作成することが必要でした。新しいIFCスキームマッピング機能強化によって自動化が促進され、IFC、COBieともに、より信頼性の高いデータ交換が提供されています。これは、BCFの統合と相まって、ARCHICAD 18は真にコラボレーティブな、標準としてのOPEN BIMを提供する能力を向上させることを意味します。" Robert Jackson, Associate Director, Bond Bryan Architects

"今回のリリースに関するすべてが素晴らしいです。今回リリースされた画期的で素晴らしいBIMCloud serverは本当に感動的です。" Erika Epstein, Architect

"GRAPHISOFTは再びARCHICAD 18で素晴らしいリリースを提供しました。CineRender、MAXONのCINEMA 4Dのレンダリングエンジンを内蔵しており、フォトリアリスティックなレンダリングがARCHICADから直接作成できます。改訂管理ツールは適切に設計され、小規模案件から大規模案件まで対応可能です。フルトントロッター建築家のための主な機能は、IFCマッピング、BCF能力とIFCパ​​ラメータラベル付きのOPEN BIMの機能強化と機能です。ビルディングマテリアルの追加パラメータは我々の現在のワークフロー、また、以前のものについても役立ちます。" Nathan Hildebrandt, Associate | BIM Manager, Fulton Trotter Architects, Australia

"CineRenderの統合はほぼ完璧です。ARCHICADのビルディングマテリアルと統合されており、設計作業を行いながら、必要に応じてバッグラウンドでシステム速度の低下を招くことなくレンダリングされます。事前設計時にプロジェクトをレンダリングするためのCinema 4Dのように、プロジェクトのビューとして個別に保存することができ、ARCHICAD所定の設定で、テクスチャ、ライトやカメラの位置を更新し、ARCHICADのモデルをエクスポートすることができます。学生にとっては、学ばなければいけないインターフェースが一つ減るということです。" Eduardo Rolón AIA, principal at eduardo rolón arquitectos, Puerto Rico

"改訂管理ツールを使用すれば、エクセルの表やワード文書に頼らずに、特定、または汎用のプロジェクト履歴が記録され、改訂履歴を管理するストレスを軽減することができます。" Eduardo Rolón AIA, principal at eduardo rolón arquitectos, Puerto Rico

"ARCHICAD 18にMAXONのCineRenderが追加されたことは、3Dの草を含む世界トップクラスのレンダリングエンジンのすべての主要な機能を持つことを意味します。ARCHICAD 18は、より高い品質のレンダリングに関心がある建築家にとって必須のツールでしょう。" Sandor Duzs, senior architect, DesignInc, Sydney, Australia

"ARCHICAD 18は、GRAPHISOFTが我々ユーザーの声に耳を傾けていることの証拠です。我々がもつ数々の問題を解決し、改訂管理ツールのような素晴らしい新機能があるからです。" Tony Krepler, architect, fjmt | francis-jones morehen thorp, Sydney, Australia