ARCHICAD 無料トレーニングドキュメント

ARCHICADを様々な形で学習して頂ける無料のトレーニングドキュメントです。
(*一部英語のみの対応となっておりますが、ご了承ください)

ARCHICAD実施設計テンプレート

『ARCHICAD実施設計テンプレート』は実施設計の段階で必要になる豊富なコンテンツを揃えた実務向けのテンプレートです。ARCHICADのパッケージに含まれるデフォルトテンプレートの内容に加え、国土交通省「建築工事標準詳細図」およびメーカー標準詳細図を参考にした日本仕様のコンテンツを提供し、標準的な建物のモデリングおよび設計図書作成をサポートします。

ARCHICAD BIMガイドライン

『ARCHICAD BIMガイドライン』は、従来の2次元図面を利用した設計ワークフローからBIMを活用した設計ワークフローに移行する際の作成要綱や手順を、実際の設計者による蓄積されたノウハウを基に、全てのARCHICADユーザが利用できるようにまとめられたガイドラインです。
標準的な納まりを揃えた架空の建物をベースに、モデルの構築から図面への展開をわかりやすく解説しています。
各分野のプロによる実務に則した設計表現や、モデルの構築のノウハウが集約され、モデル作成のルールを明瞭化できます。 『導入後の指針として』、『各社仕様のテンプレート作成のベースとして』、『トレーニングのサンプルモデルとして』など、使い方は様々。 ARCHICADさえあれば、いつでもだれでも、簡単に使えます。

ARCHICAD Magic

ARCHICAD初心者のための入門書「ARCHICAD Magic」は、模型と呼んでも良いくらいの簡略化した建物を例にしたチュートリアル形式のテキストです。

学生の方や教育機関だけでなく、"初めてARCHICADに触れる"方にも、短時間でARCHICADってこんなにカンタンなんだ!ということを感じて頂ける1冊であると思います。

ARCHICAD サンプルプロジェクト

GRAPHISOFT認定スペシャリスト(GRAPHISOFT Registered Consultant)により作成された『ARCHICAD サンプルプロジェクト』では、実施設計段階での実践的なモデリング方法および設計図書の作成方法をご覧いただけます。RC造の集合住宅およびS造のオフィスビルの架空のプロジェクトデータを通じて、実務で使われているノウハウを提供します。

ARCHICAD 20 クイックリファレンス

ARCHICAD 12~20対応
ARCHICADの機能とショートカットをまとめたPDFです。

ARCHICAD 20クイックリファレンス PDF

GDL リファレンスガイド

このマニュアルはグラフィソフト社が独自に開発した GDL (Geometric Description Language - 幾何記述言語) に関する全容を説明しています。 組み立てツールやオブジェクトライブラリの機能を拡張するために用意されています。
このマニュアルでは、GDL の詳細(構文定義、コマンド、変数等)を説明しています

GDLリファレンスガイド