ArchiCAD無料体験版ダウンロード

最先端のBIM/建築CADソリューション ArchiCADを今すぐ体験

ArchiCADは約30年の歴史を誇る建築用BIM/3D CADソフトウェアです。
1987年、現在の建築業界の標準となる「BIM」をバーチャルビルディングコンセプトとして世界で初めて実装しました。
圧倒的な費用対効果を実現し、新たな設計手法を可能にするBIMを今すぐArchiCADでお試しください。

無料でダウンロードして頂けるコンテンツ

ArchiCAD
— 建築用BIM/3次元CADソフトウェア

ArchiCAD

BIMx
— 革新的なBIMコミュニケーションツール

BIMx

BIMサーバー
— チームワークコラボレーション

BIMサーバー

MEP Modeler

MEP Modeler

設計者のためのモデリングツール

Artlantis

Artlantis

最速のレンダリングアプリケーション

トレーニングドキュメント

トレーニング
ドキュメント

30日の体験版で今すぐBIMを体験

無料ダウンロードMyArchiCAD.com

BIMモデルをベースに
あらゆる図面が連動

3D BIMモデルを作成すれば、あらゆる図面や一覧表が自動的に生成されます。平面、断面、立面、3Dのどこからでも編集が可能で、あらゆる図面が常に最新の状態に保たれます。
これによって、図面間の整合性が確保され、手戻り作業は大幅に削減されます。

ArchiCAD連動
モルフクラシック

空間を思いのままに

ArchiCADは当初から建築家のために作られています。あらゆる建築要素を実装し、直感的なモデリング操作によって、設計者はアイデアを思いのままに具現化することができます。
わかりやすく使いやすいインターフェースで、初心者の方でもBIMの楽しさを実感されるでしょう。

革新的なプレゼンテーション

ArchiCADで作成したBIMモデルは、革新的でインタラクティブなBIMコミュニケーションツール「BIMx」を使って自由に歩き回ることができます。
Windows PC、Mac、iPad、iPhone、Androidデバイス用にファイルを出力することが可能で、クライアントに建物の正確なイメージを伝えることができます。

BIMx

30日間の体験版でBIMを今すぐ体験!ダウンロードはこちらから

BIMのメリット①
図面間の整合性

2D

度重なる設計変更によって、それぞれ修正された平面図・立面図・断面図・詳細図などの整合性が失われることがあります

BIM

正しい情報は一つ。修正されれば、3Dモデル、平面図・立面図・断面図・詳細図などあらゆる情報が常に更新されます

BIM整合性

BIMのメリット②
視覚化

2D

立体空間の把握が難しい、複雑な形状を理解しにくい、クライアントへの説明もわかりにくい

BIM

3Dなら、その全てが圧倒的に明確に、イメージの共有が可能になります


視覚化

ArchiCAD BIMユーザー事例

株式会社大林組

ArchiCADを核に意匠・設備・構造へ展開
ビッグ・ゼネコンが取り組んだ設計施工一貫のBIMプロジェクト

2013年4月、表参道の象徴「ハナエ・モリビル」(旧青山大林ビル)が、「oak omotesando(オーク表参道)」として生まれ変わった。 日本有数のファッションストリート・表参道のこの新たなランドマークは、ビッグ・ゼネコン 大林組の最新技術が結集された「技術のショールーム」でもある。しかも同社ではこの建築プロジェクトを、実物件として初めて、BIM(Building Information Modeling)を設計施工一貫で活用した。

ArchiCADをメインツールに意匠・設備・構造でそれぞれBIMを活用
株式会社大林組

株式会社日建設計

ArchiCADを全てのプラットフォームに
建築設計のあり方を変え、 設計事務所のビジネスを変えていく。

わが国を代表する組織設計事務所 日建設計は、BIMの分野でも業界を牽引する存在である。そして、その中心にいる1人が設計担当プリンシパルの山梨知彦氏である。10年以上前からArchiCADによる3次元設計に取り組み実務でBIMを活用してきた山梨氏は、2012年、BIMの普及活用を担う新組織 デジタルデザイン室を立ち上げ、BIM普及へ新たな一歩を踏み出した。

BIMによるチャレンジを通じ建築設計のあり方を変える

株式会社日建設計

シーラカンスK&H株式会社

立体で考え、立体で検討するために建築模型とArchiCADを併用し、新しいクリエイティヴワークに挑戦

シーラカンスK&Hは、工藤和美氏と堀場弘氏の二人の建築家が主宰するアトリエ設計事務所である。工藤氏と堀場氏は日本建築学会賞や文部科学大臣賞、グッドデザイン 賞など数々の受賞歴に輝く、わが国を代表する建築家ユニットだ。 昨年も外壁に約6,000個の丸窓を埋め込んだ「金沢海みらい図書館」など意欲的な作品を発表し続けている。その同社がArchiCADを導入したのは2004年。 建築のよりよいカタチを作りだすための支援ツールとしてこれを活用している。

シーラカンスK&H株式会社

30日間の体験版でBIMを今すぐ体験!ダウンロードはこちらから

ArchiCAD体験版制限事項(必ずお読みください)

  • ArchiCAD体験版で作成したファイルは、作成したコンピュータでしか開けません。コンピュータから体験版をアンインストールすると、その体験版で作成したファイルを開くことはできなくなります。
  • 商用版ご購入後、プロテクションキーを装着すれば、体験版から商用版に自動的に切り替わります。体験版で作成されたデータを継続してご使用になる場合は、絶対にArchiCAD体験版をアンインストールしないでください。
  • ArchiCAD体験版で作成したデータは、商用版で開いて、保存すると商用版のデータとして変換されます。
  • ご試用期間は、体験版用のシリアル番号を取得した日から30日間です。
  • 印刷時にはウォーターマークが表示されます。
  • 体験版をインストールする前に、必ず動作環境をご確認ください。
  • ArchiCAD体験版シリアルNo.とArchiCAD Solo体験版のシリアルNo.は共通となります。
  • ArchiCAD soloをご購入いただいた方は、体験版で作成したファイルを使用することはできません。

ダウンロードのお申込み手順はこちら>>