建築および建設のインフォメーションマネジメントソリューションのリーディングプロバイダー、GRAPHISOFT。現在PCベースの建築CADソフトウェアメーカーとしては世界最大級の立場を確立しております。

社名 グラフィソフトジャパン株式会社
株主 ハンガリーブタペストGRAPHISOFT SE 100%
本社

〒107-0052 東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル4階

TEL: 03-5545-3800(代表)
大阪事務所

〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-5-25 新大阪ドイビル6F

TEL: 06-6838-3080
代表取締役社長 コバーチ・ベンツェ
創立 1996年6月
資本金 2億6500万円
従業員 32名   2017年7月 現在
事業内容 建築CADソフトウエアの開発・販売およびサポート

グラフィソフトジャパンについて

グラフィソフトジャパン株式会社は、建築家のための業界初となるBIMソフトウェアARCHICAD®を提供するGRAPHISOFT® SEの日本法人。GRAPHISOFT® SEは2007年、Nemetschekのグループ会社となりました。過去5年間、グラフィソフトジャパンは急激な成長を遂げ、顧客には大手ゼネコン、設計事務所等を持ち、日本でも有数のBIMソリューションプロバイダと認められています。

ビジョン

Virtual Building!

BIM を実現するGRAPHISOFTが、世界の建築ライフサイクルを革新させます。

建築/建設業界のソフトウェア部門において数々の世界的な賞を受賞し、100,000以上の建築家、ゼネコン、ファシリティマネージャやビルディング関連企業によって使用されているGRAPHISOFT社製品は、建築デザインにイノベーションを起こす画期的なワークフローを実現します。

GRAPHISOFTの中核製品であるARCHICADは、設計者のアイデアに直感的に応え、世界中の建築デザイナーに愛され100万を越えるプロジェクトの実績をもっています。設計者に評価されているのは、アイデアをカタチにする直感性だけではありません。3Dモデルのセントラルデザインベースが、あらゆる情報とシンクロナイズしているのです。建築・構造、計画、断面図、立面図、詳細図、数量一覧・建具/仕上げ一覧、レンダリング、アニメーションなど様々な場面と連動、デザインアイデアの完璧な検証を実現します。

ソリューション

グラフィソフトは建設産業における3Dモデルベースの建築CAD/BIMソフト、ならびにそれに付随するソリューションを提供します。3Dモデルベースの建築CADである「ARCHICAD」は、建築設計のあり方を変える革新的なBIMオーサリングツールであり、世界を代表するBIMソフトです。
また「ARCHICAD」で作成されたBIMデータをマネジメントするBIMコラボレーションプラットフォーム「BIMcloud」、デザインコミュニケーション/プレゼンテーションにおいて全く新しいBIMモデルナビゲーションを可能にする「BIMx」の3つの製品を核として、包括的なワークフローを支援します。