BIM導入プログラム 「ARCHICAD JUMP!」

ARCHICAD JUMP

ARCHICAD JUMP!はBIMプロジェクトの各段階で検討が必要なポイントについて説明し、ARCHICAD導入から詳細な設計図書の作成、作業環境設定までのBIM導入プロセスを段階的に習得できるトレーニングプログラムです。プログラムは下記の3段階に分かれ、ARCHICADを主として設計の実務において効率的かつ効果的に使うことを目的とし、モデルベースのワークフローへの移行プロセスとして役立つよう、各段階に応じたカリキュラムが用意されています。各JUMP!を修了しますと終了考査としてSTEP!が出題されます。STEP!でより理解を深め、次のJUMP!へスムーズに取り組むことができます。

JUMP!概要説明

ステップ

STEP!概要説明

各JUMP!の修了後には、「STEP!」で理解度をチェックいただけます。STEP!では出題されたモデル入力等の課題を提出いただき、講師により添削、採点された内容をレポートとしてお送りします。

STEP!修了考査説明

カリキュラム

JUMP1

基礎編

BIMとは BIMの概念、BIMで変わる仕事の流れ、BIMの導入
ARCHICADの概念 ARCHICADのコンセプト、ワークフローについて説明
ARCHICADの画面構成 ARCHICADの操作で使う画面構成およびファイル形式
基本操作 入力の基本、スナップの種類、基礎演習、図形の選択・編集
ARCHICADの主なツール 壁、スラブ、柱、梁、屋根など19種類のツールの説明
その他のツール 階段、終端、コーナー窓、ランプ、モルフなど9種類のツールの説明

実践編

建物モデルの作成 基礎編で学んだ基本操作を使い建物モデルを入力します
図形作成(ビューの登録) 断面/立面図の作成、レイヤーセットの作成、ビュー登録を実習
レイアウトブックの作成 オリジナルマスタの作成、図面のレイアウト
発行セットの作成 ナビゲータを使用一括保存や出力のための発行セットの設定
BIMx BIMxへの出力方法、使い方の説明
JUMP2 モデルの詳細化 JUMP1で作成したモデルを詳細モデルに変更する
他のプロジェクト図面のレイヤーの読み込み、複合構造の作成、モデル表示編集
展開図の作成 展開図ツールの説明と実習
詳細図の作成 詳細図ツールの説明と実習
DXFファイルの参照 外部参照機能の活用
一覧表の作成 建具表を作成
JUMP3 モルフツールの活用 モルフツールの基本操作および応用した使い方
オブジェクト作成 スラブ、柱などを使ってのオブジェクト登録と活用
チームワーク チームワークの基本操作実習
ホットリンク ホットリンク機能の操作説明
レンダリング CineRenderエンジンを使ってのレンダリング操作
環境設定 環境設定の構築のヒント

スケジュール

スケジュール

プログラム料金(価格は全て税抜表示となります)

ARCHICAD JUMP! 1 2日間セット 一般:80,000円 VIP会員:64,000円
ARCHICAD JUMP! 2 レベルアップ:1日間 一般:65,000円 VIP会員:52,000円
ARCHICAD JUMP! 3 BIMワークフロートレーニング:1日間 一般:65,000円 VIP会員:52,000円

開催場所

【東京】〒107-0052 東京都港区赤坂3-2-12 赤坂ノアビル4階 グラフィソフトジャパン株式会社内スクール

【大阪】〒532-0011 大阪市淀川区西中島7-5-25 新大阪ドイビル6階 グラフィソフトジャパン株式会社 大阪オフィス