GRAPHISOFT - BIM / 建築CADソフトウェアのリーディングカンパニー

建築/建設業界における3Dモデルベースの建築 CAD / BIM ソフト・サービスを提供するGRAPHISOFT
世界初の BIM ソフト であるARCHICADは、建築設計のあり方を変える革新的なソフトウェアとして世界中で利用されています

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)で影響を受けられた皆様、ならびに関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

このたび新型コロナウィルス感染症の拡大防止に向けた緊急事態宣言が解除されましたが、お客さま、弊社パートナーおよび従業員の健康や安全面を第一に考慮し、引き続き新型コロナウィルス対策として、全社員のテレワーク業務を継続実施してまいります。これにより、この間の電話でのお問い合わせをお受けすることができなくなることをご了承ください。通常業務再開につきましては、本ウェブページにてご案内致します。

弊社の新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対応についてはこちらをご覧ください。

皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。
> グラフィソフトジャパン連絡先アドレス:info@graphisoft.co.jp

BIMソリューション オンラインデモ 受付中!!

グラフィソフトジャパン株式会社では、昨今のコロナウィルス感染拡大防止措置としまして、 この度オンライン会議システムを用いたオンラインデモンストレーション専用受付を新設いたします。 オンラインでのお打合せは「訪問営業は買わなきゃいけなさそうで苦手」「会社としてではなく個人的に見てみたいから訪問はNG」など、コロナウイル感染拡大防止とは別のご要望にもお答えできるメリットもあります。

なかなか外出等できないこの機会に、新たな設計フローとして注目を集めている「BIM」をご自宅やオフィスからお気軽に体感してみませんか??

▶︎ オンラインデモのお申し込みはこちら

IT導入補助金2020 対応BIMソリューションについて

IT導入補助金に申請を行い、ITツール(ソフトウェア/ソリューション)を導入することで最大150万円未満、導入等の必要経費の半分までが補助金として提供されます。ARCHICADとBIMCloudはIT導入補助金2020の主要審査項目である業務改善/生産性の向上と、加算項目であるクラウド/テレワークの導入取組を支援します。

▶︎ IT導入補助金 対応BIMソリューション詳細

BIM×テレワークオンラインセミナーのお知らせ

2020/8/7

大塚商会との共済によるオンラインセミナーを開催いたします。
~ 以下WEBページり抜粋 ~
「新しい生活様式」が求められる昨今、皆様にもこのような思い・経験はありませんか?? ・自宅で仕事をするために、大量の図面や資料を印刷し持ち帰っていて効率が悪い ・お施主様との打ち合わせをオンラインで行いたいが、効果的な方法がわからない ・テレワークにしたいが、ほかのスタッフとのコミュニケーションが難しいのではないか 本セミナーでは、BIMとテレワークがどのようにマッチするのかをグラフィソフトジャパン株式会社/株式会社大塚商会、それぞれの視点からご紹介させていただきます。

詳細・参加予約はこちらから>>

buildingtogether

ARCHICAD on Air vol.2 第3回のお知らせ

2020/8/3

ARCHICAD on Air Vol.2 では「一歩踏み出したBIM」をテーマとしてお話をしていきます。
第3回目は「施工での一歩踏み出したBIM」というタイトルで、株式会社金秀設計の山内氏、大木氏から、施工から見たBIM、ARCHICADを導入してからの変化などについて率直にお話をお聞きします。

詳細・参加予約はこちらから>>

buildingtogether

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社三橋設計

2020/7/29

1960 年創立の三橋設計は、東京・名古屋の2 拠点を中心に日本全国から海外へも事業を展開する、成長著しい総合設計事務所である。病院等の医療施設から特別養護老人ホーム、保育園等の福祉施設、そして教育施設や商業施設、文化施設まで、多彩なプロジェクトを手掛けてきた。それだけにBIM 導入にも早くから取り組み、いち早くARCHICAD をメインツールとするBIM 設計体制を確立した。東京・名古屋の両事務所が連携しながら進化する、独自のBIM 設計体制について、東京事業所 設計部の伏見氏、高島氏、大橋氏に伺った。


ARCHICAD BIM 事例レポートはこちら>>

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社三橋設計

USERFEST Review! 志賀島

2020/7/21

USERFEST実行委員メンバーと共に、去年の志賀島での熱い時間を共有し、次回北海道でのUSERFESTにより多くの方に参加いただきたい!と思い、楽しいセミナーを企画しました!
「USERFEST Review! 志賀島」と題して、昨年のUSERFESTで行われたワークショップ9つのテーマを3週間に渡って、ご紹介するという、これまた熱い企画となっております。 実行委員メンバー18名が登場し、リアルタイムでのQ&Aも受け付けますので、ぜひご参加下さい!
リンク:https://www.graphisoft.co.jp/event/userfest/

詳細はこちらから>>

roadshow onlinr

【8/6】 ロードショーオンライン 開催のお知らせ

2020/7/19

5月、6月、7月と3ヶ月に渡り、好評をいただきましたロードショーオンライン。引き続きこれからの建築設計事務所の今後の「仕事の仕方」について皆様と共に考えていきます。 8月は、広島からBIMの情報発信を!と「ヒロシマBIMゼミ」を共同主宰されている、田原泰浩設計事務所の田原泰浩氏をお招きしてお話を伺います。今の設計事務所を取り巻く環境として、BIMやクラウドサービス、ネットミーティングなどの浸透により、地方における地に足のついた設計事務所としてのニューノーマルなスタイルはなにか?身近な事例として、ざっくばらんにお話をお聞きしたいと思います。

詳細・参加予約はこちらから>>

roadshow onlinr

ARCHICAD on Air vol.2 第2回のお知らせ

2020/7/19

昨年に引き続き、新たに3社3名の方々をお招きして ARCHICAD on Air をお届けいたします。
ARCHICAD on Air Vol.2 では「一歩踏み出したBIM」をテーマとしてお話をしていきます。 第2回目は「地方から一歩踏み出したBIM」というタイトルで、株式会社鷲頭設計の鷲頭氏、大宮氏から、地方においてBIMを導入していった経緯や、導入してからの取り組みなどに関してのお話などをお聞きします。

詳細・参加予約はこちらから>>

buildingtogether

【7/16】 ロードショーオンライン 開催のお知らせ

2020/7/16

5月、6月に行われ、好評をいただきましたロードショーオンライン。7月も続けて、これからの建築設計事務所の今後の「仕事の仕方」について皆様と共に考えていきます。 7月16日に行われるロードショーにはMITO architecture + design 代表の三戸 景 氏をお招きしてお話を伺います。三戸氏はニューヨークにて長年多くの建築インテリアプロジェクトに携わってきた経歴を持っております。米国で培った経験からよりBIMに適した図面整理の方法の他、現在多くの設計事務所でも模索しているニューノーマルな仕事のあり方における貴重な情報についてご紹介していただけます。

詳細・参加予約はこちらから>>

roadshow onlinr

ARCHICAD on Air vol.2 開催のお知らせ

2020/6/19

昨年に引き続き、新たに3社3名の方々をお招きして ARCHICAD on Air をお届けいたします。
ARCHICAD on Air Vol.2 では「一歩踏み出したBIM」をテーマとしてお話をしていきます。また、昨年とは違い昨今の状況もあり、リモート環境でのセミナーとなっております。 第1回目は「若手から一歩踏み出したBIM」というタイトルで、株式会社三橋設計の高島氏から、当初は中堅が目を向けなかったBIMに若手がどんどん使って行った話や、そのモチベーションの原動力、また、BIMを触って行ったことで会社の大きな力になったお話などをお聞きします。

詳細・参加予約はこちらから>>

buildingtogether

GRAPHISOFT主催 Building Together デジタルイベント開催のお知らせ

2020/6/4


GRAPHISOFTではたくさんの刺激にあふれたことが起こっています。
7月8日と9日のオンラインイベントに参加し、革新的なBIMワークフローを通じて意匠と構造の共同作業のあり方をGRAPHISOFTがいかに変えるかをご覧ください。

GRAPHISOFTのリーダー達や業界のエキスパートによる魅力的なラインナップから、より優れた建築を行なうために私たちがいかにチームの力になれるかお聴きいただけます。

詳細・参加予約はこちらから>>

buildingtogether

第2回 ARCHICAD Magic ONLINE開催のお知らせ | BIM/ARCHICADの操作方法学ぶ

2020/4/14

前回見逃してしまった方のために、再びARCHICADの入門書「ARCHICAD Magic」をオンラインで解説します!ちょっとゆるめで、TIPSたっぷりのONLINE Seminarとしてお届けします。Magic Vol.1とVol.2をそれぞれ3回、合計6回のオンラインセミナーに分けて、操作のレクチャーと、質疑応答を含めておとどけします。テレワークや、オフィス内で過ごすお時間が多いと思うこの機会に、ぜひご参加ください。

セミナー時間に間に合わなくても、翌日まで後から見ることも可能です。
* 質問等を行うには開催時間にてライブでご参加いただく必要がございます。


magiconline
【開催日時】

Magic Vol.1 
・第1回:2020年4月22日(水) 15:00~
・第2回:2020年4月23日(木) 15:00~
・第3回:2020年4月24日(金) 15:00~

 *セミナー時間:60分を予定しておりますが、前後する場合があります。

Magic Vol.2
・第1回:2020年4月28日(火)  15:00~
・第2回:2020年4月30日(木) 15:00~
・第3回:2020年5月 1日(金) 15:00~


ご受講はこちらから>>

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社がもう設計事務所

2020/5/14

がもう設計事務所(千葉県船橋市)は、建築家 蒲生良隆氏が率いるアトリエ設計事務所である。教育施設や社会福祉施設、多彩なショールーム、工場や集合住宅に個人住宅まで幅広い建築設計を手がける同社は、施主のイメージを適確に具現化することを何より重視している。そのため早くからビジュアルなコミュニケーションの活用を進め、その流れの中でいち早く3 次元化に着手。全社でARCHICAD の活用を進めるに至っている。既に大きな成果を上げつつある3 次元化の取組みの詳細について、蒲生氏と主査の下山氏にお話を伺った。


ARCHICAD BIM 事例レポートはこちら>>

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社アライ設計

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社アライ設計

2020/4/13

埼玉県さいたま市のアライ設計は、間もなく創業半世紀となる建築設計事務所である。「100年後の街に住む人に愛される建築を創造する」というテーマのもと、地域に根ざした多様な建築を作り続けてきた。特に医療・福祉施設はコンサルテーションから設計、現場監理、アフターフォローまで一貫したサポートで豊富な実績を築いている。そんな同社だけにBIM への取組みも積極的で、2017年から3年がかりでARCHICAD 導入を推進。2019年にBIM 設計体制への移行を完了した。着々と進む独自のBIM 化戦略の詳細について伺った。


ARCHICAD BIM 事例レポートはこちら>>

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社アライ設計

【無料オンラインセミナー】ARCHICAD Magic ONLINE開催のお知らせ | ARCHICADの操作方法学ぶ

2020/4/3

ARCHICADの入門書!「ARCHICAD Magic」をオンラインで解説します!ちょっとゆるめで、TIPSたっぷりのONLINE Seminarとしてお届けします。まずは、Vol.1を、3回(予定)に分けて、操作のレクチャーと、質疑応答の60分です。テレワークや、オフィス内で過ごすお時間が多いと思うこの機会に、ぜひご参加ください。


【開催日時】
・第1回:2020年4月 9日(木) 15:00~
・第2回:2020年4月10日(金) 15:00~
・第3回:2020年4月14日(火) 15:00~
 *セミナー時間:60分を予定しておりますが、前後する場合があります。


ご視聴はこちらから>>

magiconline

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社アールテクニック

2020/2/3

アールテクニックは、建築家 井手孝太郎氏が主催するアトリエ設計事務所である。井手氏は特に注文住宅や商業施設、集合住宅等を得意とし、それらの建築はどれも曲線と直線を大胆に組合せた優美かつ力強いフォルムを備え、視る者に強いインパクトを与える。あまりにも印象的なそれらの「カタチ」は、実はいずれもその建物のロケーションと施主の要望に応えた最適解として、井手氏がARCHICADを縦横に駆使しながら導き出していったものである。ここでは氏の最新作の一つである「Path」を題材に、ARCHICADを用いたクリエイティヴのあり方についてお話を伺った。


ARCHICAD BIM 事例レポートはこちら>>

ARCHICAD BIM 事例レポート 株式会社アールテクニック

【株式会社BIMLABO監修】プロが伝えるARCHICAD機能特集ページの開設

2020/1/9

まだARCHICADを触ったことがない方などに向けて、ARCHICADが持っている機能をわかりやすく伝えるページを開設しました。
株式会社BIMLABOの監修の下に企画設計から運用フェーズまでの各プロジェクトフェーズの視点から使える機能を紹介する「プロジェクトフェーズで見る」と、機能の分類からARCHICADが持つ機能を知ることのできる「機能エリアで見る」の2セクションに分けて解説しています。


プロが伝えるARCHICAD機能特集ページはこちら>>

プロが伝えるARCHICAD/BIMlabo

過去のニュースリリース>>