データの互換性

ARCHICADは、さまざまなアプリケーションのユーザーと共同で作業できるよう、DWG、IFC、JWW*など数多くのファイル形式のインポート/エクスポートに対応しています。また、ARCHICADからSTLやOBJなどの3Dモデルデータに変換すれば、3Dプリンターで模型を造形することもできます。豊富な互換性を活かしてさまざまな場面で役立ててください。 *VIPserviceの加入が必要(Windows版のみ)