ARCHICAD Essential BIM ワークフロートレーニング

ARCHICAD Essential BIM ワークフロートレーニング

「ARCHICAD Essential BIM ワークフロー」はGRAPHISOFT BIM Classesのトレーニングプログラムのひとつです。ARCHICADのモデリング、ドキュメンテーション、管理ツールを熟知しており、ARCHICADでの実務のBIMプロジェクトのワークフローについて学びたいユーザーを対象としています。トレーニングでは、モデリング、ドキュメント、管理およびチームプロジェクトでのコラボレーションにARCHICADツールを使用するためのベストプラクティスを学べます。カリキュラムはキックオフミーティングから始まり、その後プロジェクトを4段階構成でシミュレートした流れで進みます。またトレーニングのコンテンツは、トレーニング用に編集された実例を用いています。

プログラム

キックオフミーティング
BIMについて
BEP | BIM実施計画
プロジェクトの標準
モデルコーディネーション
プロジェクトの設定
企画設計
測量データのインポート
ボリューム設計
2Dデータを保存するワークシートの使用
通り芯設定の追加
建物ボリュームの形成
ゾーン面積の作成
デザイン案の管理
コンセプトのプレゼンテーション
基本設計
構造要素の作成
建築要素のモデリング
レイアウトについての詳細
IFCとの相互運用
実施設計
設計図書管理
ライブラリ管理
モデルの基準点設定
建築要素の編集
反復要素の管理
施工図の作成
要素を追加で編集
注釈、寸法
詳細図ツール
連動一覧表
改訂管理
成果物の更新
プロジェクトファイルのアーカイブ

講師 (日本語通訳あり)

ラケル・アオニ

GRAPHISOFT 本社
シニアBIMコンサルタント
ラケル・アオニ

グラフィソフト本社でシニアBIMコンサルタントとしてGRAPHISOFT BIM Classesのプログラムを担当し、世界中のARCHICADユーザーへお届けできるよう邁進しています。 BIM Classesのメインプログラムの一つであるARCHICAD Essential BIMワークフロートレーニングは彼女が製作し、現在5ヶ国語に翻訳されております。 彼女のバックボーンは建築家であり、その経験からGRAPHISOFT Brazilの認定コンサルタントでした。ブラジルでは4年ほど、中規模のゼネコンや設計事務所へARCHICAD導入のためのコンサルタント経験があります。

参加費

一般:150,000円(税別)
VIP会員特別価格:90,000円(税別)
※お支払い手続きに関しましてはお申込み確定後にご連絡いたします。

定員

定員:25名
※先着順となります。

受講条件

このトレーニングの受講条件は、ARCHICAD JUMP!受講済みまたは同等のスキルを習得済みの方となります。ご自身の知識をテストしてみたい場合は、ARCHICADオンラインテストを最後まで試してみてください。受講目安の最低ポイントは40%です。
ARCHICADオンラインテスト

ラケル・アオニ

会場・お申込み

場所 日程 会場 お申込み
東京 6月27日(木)- 28日(金)
9:30 – 17:30(9:15開場)
赤坂サンスカイルーム 3A室
>>地図・アクセス
受付終了