Rhinoceros – Grasshopper – ARCHICAD Connectionsワークフロー

Rhinoceros – Grasshopper – ARCHICAD Connectionsは単なる連携アドオンではありません。 設計プロセスにおける初期段階のデザインと、ビルディング・インフォメーション・モデリングの間のギャップを埋めるソリューションです。 モデル形状のシームレスな双方向の連携に加え、基本的な幾何学形状をBIM要素に変換し、アルゴリズムを使用した編集機能を提供します。 この一連の流れと基本操作についてご案内するセミナーです。

Rhinoceros – Grasshopper – ARCHICAD Connectionsワークフロー

講師

高木 秀太氏

高木 秀太

合同会社 髙木秀太事務所 代表

東京大学学術支援専門職員、東京理科大学・東京大学・工学院大学・長岡造形大学非常勤講師/ 1984年生まれ。東京理科大学院修了。建築家、プログラマ。The Architecture Master Prize 2018 Interior Design of the Year、SDレビュー2018 入選ほか受賞多数。

対象

全ARCHICADユーザー

参加費

VIPサービス会員:無料
VIPサービス未加入の方:5,000円
参加費のお振込方法については、弊社よりご連絡いたします。

プログラム

14:30

受付開始

15:00-15:55 セミナー(前半)
15:55-16:10 休憩(15分)
16:10-17:00 セミナー(後半)
17:00-17:25 グラフィソフトからのお知らせ
17:30 閉会

会場・お申込み

場所 日程 会場 お申込み
東京 8月20日(火)
15:00開始(14:30開場、17:30終了予定)
会場:東京駅 丸の内
※会場詳細はお申込みいただきました方へメールにてご連絡差し上げます。

満席