GRAPHISOFT USERFEST

ー 新型コロナウィルス感染症対応への重要なお知らせ ー 
<3月25日更新>

新型コロナウィルス感染症拡大対策の政府や自治体の方針を受け、また現状を鑑み、6月4日ー5日にて開催予定の「GRAPHISOFT USERFEST2020」を、今秋以降に延期とすることとなりました。
開催日時につきましては、決まり次第弊社ホームページ、SNS、またお申込み頂きましたみなさまにはメールにてご案内を致します。
少し先の開催イベントの延期となりますが、参加者の方々がご心配なく交流をしていただける環境下での開催と、またエアチケットのキャンセルなどご調整をいただく事があるかと思い、早めの決断となりました。状況ご賢察の上、ご理解いただければ幸いです。
Early Birdの期間の延長も含め、改めてご案内いたしますので、今しばらくお待ちいただければと思います。
少し準備期間が長くなりましたので、より一層参加者の方にご満足いただける内容になるよう、グラフィソフトならびに実行委員会のメンバーにて準備をいたしますので、どうぞお楽しみになさってください!

元気に、屈託なく楽しめるGRAPHISOFT USERFEST2020、もうしばらくお待ち下さい!
それまでどうか、みなさまも免疫力をつけ、ご自愛ください。

2019年夏、福岡の志賀島で開催された第1回の「GRAPHISOFT USERFEST」は、盛況のうちに終了し、その後USERFESTがきっかけとなり、新たなユーザーグループが発足したり、各地のユーザーグループの交流が盛んになりました。 
来年2020年は、北の大地で!とお伝えしたように北海道で開催されます。 まずは日程と会場をお知らせいたしますので、連続参加の方も、初めての方も、ぜひご参加いただけますよう、早めの計画をご検討ください! 

次回も、ワークショップはもちろん、ナイトセッションもお楽しみいただけるよう、準備いたしますので、2020TOKYO の前に、梅雨のない北海道で、1泊2日の熱く、楽しく、そしてなによりARCHICADの仲間と会えて、スキルアップもできる有意義な時間を一緒に過ごしましょう!

GRAPHISOFT USERFEST

-Meetup in Hokkaido 2020  "なまら ARCHICAD が好きだわ "

志賀島
日程

2020年6月4日(木)ー 5日(金)

スケジュール
(2019年11月現在の予定)

スケジュール (2019年11月現在の予定)
6月4日(木)14:00  ~ 6月5日(金)16:00 終了予定

会場

グリーンピア大沼: https://www.gp-onuma.com

※ホテルへの直接のお問い合わせは、ご遠慮ください。
イベントに関するお問い合わせは こちら

対象 ARCHICADユーザーのみなさま
主催 グラフィソフトジャパン株式会社
協力 GRAPHISOFT USERFEST実行委員会
「GRAPHISOFT USERFEST2020 ご案内」(PDF) 2020/3/2 更新

内容:ワークショップ

ワークショップは、10人前後の少人数で、10のテーマから、お好きなものを3つ選んで、参加頂けます。
昨年開催された人気のテーマを引き続き、ブラッシュアップされたものを、またビギナー用のセッションでは
グラフィソフトのメンバーからのセッションもご用意しています。

スキルやご興味あわせて、お選び頂けます。またテーマごとのテーブルでも、スキルが足らないから・・とご心配は不要です。その時に100%理解できなくても、ナイトセッションや空き時間などに質問をしたりと、チャンスは沢山あります。また地元に帰られてからも、お近くのユーザーグループに参加いただくことで、継続した情報交換を行うことができますので、新たなARCHICADを介したコミュニケーションを、オンラインでもオフラインでも継続して行って頂けます!

ワークショップテーマ 概要
1. GDLの極意 プログラムを一から書く必要はありません!プログラミングの仕組みをシンプルに理解して、事例を上手くコピペすることで始められるGDLオブジェクトの作り方を覚えましょう!
2. ツールの極意。 意外と知らない便利ツールを紹介します。 去年紹介したツールに加えて、新しい便利ツールも! 作業効率UPを目指しましょう!
3. モデリングの極意。 図面に繋がるモデリングを目指します。 モデルは複雑に入力する必要はありません。 図面と直結したスピーディーかつ効率的なモデリングを解説します。
4. 基本図から実施図へ 基本モデルを詳細モデルに移行する流れを解説します。そこから平面詳細・断面詳細・ 展開図を作成してみましょう!
5.施工で使うBIMの極意 施工図だけじゃない!仮設計画や積算、承認等々、いろいろな施工実例を紹介します。 BIMを活用し、施工のフロントローディングを実現しましょう!
6. レンダリングの極意。 ARCHICAD23ではCinerenderだけでなくTwinmotionもレンダリングツールとして連携できるようになりました!この2つのツールの勘所をご紹介します!!
7. ARCHICADだからできる伝え方。 ARCHICADだからできる表現がたくさんあります!更にはペーパーレスを視野に入れた表現として、BIMxを使いこなしてみましょう。
8. コラボレーションの極意。 意匠と構造と設備。正しく情報を受け渡す工夫をARCHICADで実践! 構造設備との3Dモデル連携や、意匠モデルから構造設備が必要とする情報の取り出し方をお伝えします。
9. BIMの「I」はこう使う 各フェーズで使える「I」 プロパティマネージャーの使い方、プロパティ情報を活かした一覧表、図面表現の活用など各フェーズでご紹介します
10. モデルから図面へ 基礎知識 図面化の最大のポイント「ビュー」 もやもやしている「図面化」の悩みを解決しましょう!
2019年7月に開催されたワークショップの様子はこちらをご覧ください。
https://www.graphisoft.co.jp/event/report/201907_userfest_01.html

タイムテーブル

全体のスタートは、1日目目の14時半からとなります。終了は2日めの12時半過ぎの予定です。開始終了の前後に、自由参加のプレセッションとアフターセッションを開催しますので、ご都合のよい時間帯からご参加ください。今年も好評だった「ナイトセッション」も行います!

参加費及びお申込み

お得な「EarlyBird(早割)料金」は、
3月31日 23時59分まで!
部屋タイプ Early Bird 通常料金
4−5人部屋 12,000円 14,000円
ツイン 14,000円 16,000円
シングル(ツインのシングルユース) 18,000円 20,000円

(税別)

参加費には、宿泊費、食事(3回 到着日の夕食・翌日の朝食・昼食)を含みます。 
会場までの交通費はご負担ください。 
またツイン及びシングルユースは数に限りがございますのでご希望の方はお早めにお申し込みください。

すべてのお部屋は、バス・トイレ付きとなります。(温泉・大浴場もございます)


同性の相部屋となります。
2名(ツイン指定)または、2名/3名/4名のグループでのお申込み以外は、事務局にて部屋割りをさせていただきますのでご了承ください。

お得な「Early Bird(早割)料金」は、3月31日 23時59分までのお申込みとなりますので、お早めにお申し込みください!
オトクな料金に加えて、特製Tシャツを差し上げます。

ご請求については、お申込み確認メール及び請求書とお振込先を記載したメールをお送りしますので、所定の口座にお振込ください。
請求書を複数名分おまとめで必要な場合はお申込み時に指定いただくか、事務局からのメールへのご返信にてお知らせください。

会場までのアクセス

ホテルのアクセス情報はこちら 
https://www.gp-onuma.com/access/
最寄りの交通機関
函館空港(60分)JR函館駅(30分)新幹線新北斗駅(20分) 大沼公園駅(15分)以上より、送迎バスを出す予定です。

送迎バス情報
函館空港とホテル間のバスの時刻表となります。函館空港から、JR函館駅、JR新函館北斗駅を経由してホテルまで運行いたします。JR各駅の発車時間は、来年のダイヤ改正確認後にお知らせいたします。

送迎バス時刻表 (2020年2月25日更新版)
注意事項
① 2019年11月20日現在での時刻表となります。
 往路のJR各駅発時間については2020年ダイヤ改正後にご案内いたします。
 別途ホテルの無料送迎バスが、JR新函館北斗駅、JR大沼公園駅からもでております。
② すべての送迎バスにおいて、ご利用お申し込みが15名以上での運行となります。
  最少人数に達しない場合は別途移動手段をご検討頂く場合がありますのでご了承ください。